2015年10月28日

ダイライト気密の続きなど

本日は大工さん一人だけでした。
現場に行ったときは、2階の梁までダイライトは貼り終わったので表面の気密テープ貼り中。
東面1面を私がテープ貼りしておいたので、同じように作業を進めてくれていました。


北面・西面のダイライトのつなぎ目と端部を気密テープ止めしてゆきます。
窓廻りは気密シート張りの時に両面ブチルテープで小口をふさげば1発で終わりそうなので省略しました。




2階の外周部梁部分でダイライトの小口と梁を気密テープ貼りしてゆきます。
梁の室内側と桁上合板の間は、シートが梁と合板受け材との間に挟まれているのでそうそう空気は抜けないと思いますが、一応シーリングを充填しました。透明なのでわかりにくいですが。。。


両端が入隅部となる外物置のところは、気密テープとシーリングで処理。
こういうところは説明するより早いので私が自分でやっちゃいますw


posted by 上野 真二 <家工房> at 21:16| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 工事日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。