2015年11月03日

付加断熱下地組その②

天候が回復し、付加断熱下地組み再開です。
本日は西面と北面が進められました。


西側はだいたい終わり、最後の屋根の側面壁の下地が組まれていました。
と、いってもここは断熱エリアより上ですので、断熱材は充填せずに単純に外壁の下地となります。


続いて北側の下地組が進められてゆきます。


昨日作成されていた窓の下地が取り付けられてゆきます。


ちなみにコーナーの納まり。付加断熱と同じ材を縦に使用しています。
コーナーにも木材があったほうがきれいに収まります。


昨日取り付けられていたダクトレス第一種換気のダイライト貫通部にはウレタンが充填されていました。
ちょっと膨らみすぎですネ。


posted by 上野 真二 <家工房> at 21:00| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 工事日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。