2015年12月14日

見学会ご来場者様プレゼント!

土・日の見学会にご来場いただいた一般のお客様に差し上げようと思ってAmazonで注文していた『図解エコハウス』が届きました!


なぜしっかりとした高気密高断熱やパッシブデザインを取り入れた住宅にするべきなのか、この本を読めば一目瞭然!『図解』なのでイラストたっぷりで読みやすいです。

ぜひこれを読んで、『賢い建て主』になってください!

業者様も来場歓迎ですが、自分で買ってね(笑)

現在のところ、土曜日の午後2時から1件予約が入っています。
あと、完成が間に合わなくて土曜日の午前中は掃除が入る予定(苦笑)

ですので、土曜日の夕方から、もしくは日曜日でしたらいつでもゆっくりとご覧になっていただけます!


posted by 上野 真二 <家工房> at 17:53| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 工事日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玄関・リビング土間タイル貼りなど

本日はリビングと玄関の土間床に、タイルが張られました。
まずは、きれいに均されたモルタルの上に、接着用のモルタルを塗り付けてなじませてゆきます。

張る場所の形に合わせて、タイルを1枚1枚カット。薄手のタイルなので、専用のカッターで切れ目を入れると『パキッ』ときれいに割れます。
ちなみにタイルは、ネット専門の建材ショップ、『サンワカンパニー』から購入したもの。施主支給ですので、だいぶ割安です。


夕方には、リビング全面にタイルが並べ終わっていました。


最後に残った玄関を貼ってゆきます。何とか今日中に終わりそうです。


大工さんは、本日最終日。2階主寝室とセカンドリビングから出られるウッドバルコニーの床板を貼っていました。


こちらも夕方には貼り終わっていました。厚手で幅広の板で、それぞれ1,2ミリの隙間をあけてあります。
一応上には屋根がかかっていますが、防水性はないので吹き込んだ雨水はこの隙間から下に流れる感じ。


室内では鉄骨手すりの上に木製の笠木がつけられました。


鉄骨手すりはシンプルでかっこいいのですが、やはり手が当たる部分は木製のほうが温かみがあります。
posted by 上野 真二 <家工房> at 17:43| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 工事日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。