2015年07月31日

内観パース提出

本日の打ち合わせでかなり最終稿に近い内観パースを提出しました。

リビング土間は変わらずですが、上足ラインにするということで、履き替えラインを区別するために上り框を設置。
玄関正面には造り付けの玄関収納を設置。玄関とリビングは一つながりですが、キッチンや水廻りなどは玄関からは見えないようにしました。


リビングには鉄骨階段。その奥がダイニングキッチンで板の間になり、西側には小さな客間があります。


キッチンはアイランド型。LIXILのサンヴァリエ(リシェルSI)になる予定です。かなり重厚感と高級感のある商品。実際高い(笑)


キッチン側からリビングを見ると正面に壁掛けテレビ。玄関・リビングの天井は構造材アラワシで、ライティングレールをメインに使います。


2階は割とあっさり。縦長の空間になります。南側のスペースは物干し兼書斎的用途に。


だいたいプランニングがまとまってきましたので、これから本積算、確認や認定低炭素などの申請業務に移ってゆきます。


posted by 上野 真二 <家工房> at 22:59| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 完成予想CG(パース) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。